最終投稿者
09月16日 23:03 オイカワ さん
投稿フォーム
名前
Eメール
URL
題名
本文
本文の色
削除キー

画像利用について

[1] 及川寿郎 2018/09/12(Wed)-20:49 (No.969)

オイカワ様初めまして。お返事が遅れすみませんでした。私も及川と申します。

綾里大権現の画像利用の件ですが、私もあの大権現が気に入っています。迫力が最高なのです。

画像利用の件については、下記の内容での利用規程になっております。よろしくご検討下さい。


私としては下記の三点が利用条件であり、了解を戴いた方々に画像提供(サイト内のもの)しておりますし、必要によっては原画を提供しております。

・画像だけの商用利用(販売等)ではないこと。
・該当ページへのクレジット記入があること。(公共放送番組や刊行物では無理ですが)
・可能であれば刊行物(資料等でも可能)を戴きたいこと。

の三点です。なお、画像利用料等は一切頂いておりません。

以上よろしくご検討下さい。

奥州市江刺

及川寿郎

[2] オイカワ Eメール 2018/09/16(Sun)-23:03 (No.970)

管理人 及川 様

及川様、コメントとご検討ありがとうございます!
同じオイカワなので驚きました!!

また、コメントの方が遅くなり申し訳ありませんでした。

早速ですが、利用規程についてです。

・使わせていただく画像のみの販売ではないこと(イラストの一部分へ加工素材として利用))
・ヘッダー画像依頼主様と相談したところ、画像や該当ページへのクレジット記入が難しいので、ヘッダー画像紹介ページ記事を特設し、及川様の素材提供およびサイト紹介をさせていただきたいこと
・ヘッダー画像ですので、利用しているサイトアドレス、および資料の提出は可能です。

その他、詳細のすり合わせ等ありましたら、メールを送っていただけると助かります。

お手数をおかけしていますが、よろしくお願い致します。

画像の加工利用について

[1] オイカワ 2018/09/07(Fri)-12:04 (No.967)

はじめましてです。
お世話になっております。
フリーランスでインターネット関連の仕事をしています。
お問い合わせメールが送信できませんでしたので、掲示板のほうから失礼致します。

サイトに掲載されている画像を使わせていただきたいので書き込みさせていただいています。

使用目的・使用理由ですが、

・綾里大権現の画像「gongen05.jpg」を加工利用したい
・大船渡市にちなんだサイトのヘッダー画像作成(依頼)
・ヘッダー画像の一部で加工(トレース・イラスト調)して利用したい。

使用にあたり、条件等ありましたらご提示いただけたら助かります。
ご検討のほどよろしくお願い申し上げます。

[2] ウチノメサイト 2018/09/12(Wed)-20:46 (No.968)

オイカワ様初めまして。お返事が遅れすみませんでした。私も及川と申します。

綾里大権現の画像利用の件ですが、私もあの大権現が気に入っています。迫力が最高なのです。

画像利用の件については、下記の内容での利用規程になっております。よろしくご検討下さい。


私としては下記の三点が利用条件であり、了解を戴いた方々に画像提供(サイト内のもの)しておりますし、必要によっては原画を提供しております。

・画像だけの商用利用(販売等)ではないこと。
・該当ページへのクレジット記入があること。(公共放送番組や刊行物では無理ですが)
・可能であれば刊行物(資料等でも可能)を戴きたいこと。

の三点です。なお、画像利用料等は一切頂いておりません。

以上よろしくご検討下さい。

奥州市江刺

及川寿郎

写真の利用について

[1] りんご 2018/05/26(Sat)-09:17 (No.966)

私は、美術部に所属しています。この度、絵を描いてコンクールに出展することになったのですが、絵の画材として写真を使用してもよろしいですか?素敵な写真でしたので、ぜひつかわせていただきたいです。

毎日寒いですね

[1] 志田 2018/01/28(Sun)-10:43 (No.964)

連日、氷点下で少しまいっています。
私の住む土地は海に近ので。例年は最低気温が-5℃になることは1回あるかないかです。
-7℃になった時は、本当に雪の結晶がきれいで、強風の作る雪景色も素晴らしかったです。

「2018−12℃の朝・氷花」を拝見しました。
本当に綺麗ですね。
極寒でなければ出会えない自然の美しさですね。
素人ではこんなに綺麗に絶対撮れないので
寒い中、写真を撮って頂いて本当にありがとうございました。

まだ一週間は寒さが続きそうですが、とち郎様も御自愛下さい。

[2] とち郎 2018/01/30(Tue)-11:50 (No.965)

志田さん、ご無沙汰です。本年もよろしくお願いいたします。
寒気は日本海側上空から岩手にやって来ますので、毎年のこととは言え参っています。それにしても冬は寒いものとは言い切れない言葉以上の厳しい毎日です。

寒気と共に霜が発生しますが、今は霜の可愛い結晶ならぬ大雪で日本列島が麻痺しています。間もなく二月、寒いとは言いながら時間の経過が春に向いているのが楽しみです。雪に埋もれない様に頑張ってお過ごし下さい。

出歩きが思うように行かないので、ネタ不足のウチノメサイトです。

同感です♪

[1] 志田 2018/01/04(Thu)-10:43 (No.962)

「稲瀬・我が家の正月飾り」を拝見しました。
とち郎様の思いに共感します。
先人が大事にしてきた物、思いってとっても大切ですよね♪

以前父がどこからか御札を頂いてきて、少し酔っていたので「??しゃまにおいてこい」といったのですが、「仏様?」と良く聞き取れませんでした。
次の日「おしぇしゃま」→「おいせさま」→「神様」と繋がり、地方の方言や習わしには太古の習わしが生きていると感動したのを思い出しました。

とち郎様家のコブコブもきっと謂れのある大切なものなのだと思います。

[2] とち郎 2018/01/06(Sat)-20:30 (No.963)

志田さん今晩は。

昨年中は色々とお世話になり感謝しております。

今年も色んな形でのお付き合い出来たら良いなと思います。

温故知新と言う昔からの言葉がありますが、私の今の心境がまさにそのものずばりであり、先祖の皆様から教えられることが多々あります。

そんなことから昔物語を作成してみた所でした。かっこいいことを書いていますが、まだまだ未熟者であることが実感です。

志田さんにとって今年もいい年である事をお祈りいたします。

今日から大荒れのようです

[1] 志田 URL 2017/12/25(Mon)-09:20 (No.961)

とち郎様、お元気ですか?
こちらは今日から29日まで大荒れの天気になるようです。
本年中は、本当にありがとうございました。
ウチノメ屋敷 レンズの目様の存在がどれ程私の支えになったことか。
しかし「Persimmon活用ひろば」をプレリリースしてから本日まで誰一人、投稿してくださる方もなく心が折れそうというか折れたというか、何だかとっても疲れてしまいました。
ちょっとブログを書く気力も無くなった感じです。
それで、ブログは少しお休みして「Persimmon活用ひろば」に集中しようと思います。

今まで本当にありがとうございました。

元気になったら、またよろしくお願い申し上げます。

良いお年を。

達谷窟毘沙門堂

[1] 志田 URL 2017/11/30(Thu)-10:42 (No.958)

お世話になっております。

今日は11月最後の日ですが、一ヶ月早く冬が来たような気温や天気です。
秋が短くて少しがっかりしています。

この気候のせいか、最近はクリスマスより新年の方が気になります。
今年1月の「達谷窟毘沙門堂」はすっごく素敵ですね。
恥ずかしながら「達谷窟毘沙門堂」の事は全く知りませんでした。
鬼儺會(おにはらいえ)も全く知らなかったのですが、ネットで調べると凄い神事ですね。
昨年復活したということは、全国的にはまだそれ程知られていないと思います。
「達谷窟毘沙門堂」をブログで紹介したいです。
画像は1page目の下から3番目の画像を使用させて下さい。
迫力があって凄いと思います。

とち郎様、今年は「鬼儺會(おにはらいえ)」に是非とも行きたいと思っていると思いますが、健康第一ですので悪天候の時は思い留まって下さいね。

よろしくお願い申し上げます。

[2] とち郎 2017/12/05(Tue)-14:46 (No.959)

志田さん今日は・・、ご無沙汰しております。

今年の天候はあまりにも寒気が早すぎて、今後の空模様が読めない所です。あまりにも寒いと、行ってみたいなあと言う意欲も凍結します。今から何とも言えない所がありますが、私としても今後どうなるのか予想が立ちません。

空模様と相談しながら、可能な限りでかけて見たい気持ちで一杯です。厳冬期の催事はそろそろ限界ですかね。悲しいのですが現実は厳しいのです。

ご希望の画像はよろしくご利用下さい。

お返事が遅れ申し訳ございません。

まだ早いのですが、良い年で締めくくりたいと思います。

[3] 志田 URL 2017/12/06(Wed)-14:22 (No.960)

とち郎様、ブログ掲載許可をありがとうございます。

昨年の「初日の出」もすっごく素敵で「平泉町・達谷窟毘沙門堂」とどちらをお願いしようか迷いました。
秋の「2017平泉中尊寺・紅葉ライトアップ」は来年の秋に絶対に紹介したいです!!!
本当にすっごく綺麗で言葉になりません!!!

私の住まいでは本日未明から雪が降り積り約半日で30cmくらい積もりました。
雪の多い地域ではスリップやホワイトアウトで外出は命がけですよね。
私も冬は殆ど外出しません。

どうか、どうかお体を大切になさって下さい。

これからもよろしくお願い申し上げます。

晩秋の風物詩・籾殻焼き

[1] 志田 URL 2017/09/23(Sat)-16:20 (No.955)

大変お世話になっております。

こちらは田んぼが一面黄金色に色づき、早い所では稲刈りが始まっています。
本当に大好きな風景で、何度も写真に撮りましたが、写真になるとつまらない風景写真になってしまっていつもがっかりしていました。
自然豊かな水田の風景は、素人では実際の感動を写真に写しこむのは無理だと諦めていました。

「晩秋の風物詩・籾殻焼き」を見つけた時、本当に感動しました。私がブログで伝えたかった、田園風景がそのまま写っていたのです!!
早くブログで紹介したくてウズウズしていましたが、秋まで待たなくてはいけませんでした。

とち郎様、「晩秋の風物詩・籾殻焼き」をブログで紹介させて下さい。

私は上から2番めの写真が好きです。
それをブログで使用させて下さい。

よろしくお願い申し上げます。

[2] とち郎 2017/09/26(Tue)-22:33 (No.956)

返事が遅れました事、御免なさい。

何時も志田さんに見つけられて、改めてそのときの様子を思い出しています。

このもみ焼き(わら焼き)風景は当地でもあまり見られなくなりました。大きな田んぼは大型のコンバインが入り、次の年に肥料として使えるように粉砕されてしまいます。

この風景は今でも覚えていますが、花巻からの帰り道の田んぼで見つけたものです。煙がちょうど太陽を隠す角度に出ており、見つけた瞬間にこれはと車を止めて撮影したものです。

濃い煙がフィルターの効果を発揮し、太陽の姿が見えたからです。煙がたなびく度に効果が変化し、我ながら少々興奮しながら撮影しました。こんなことって、狙っていてもなかなか遭遇できないからです。

このとき働いている女性に気づかれて挨拶をしました。仕事の邪魔をしたようで中止されたからです。お詫びをして現場から立ち去りました。

長くなりすみません。ブログで利用の件は了解です。よろしく宣伝をしてください。

まもなく10月ですね。少しほっつき歩いて気に入った場面に遭遇したいものです。

[3] 志田 URL 2017/09/27(Wed)-14:02 (No.957)

とち郎様、
ありがとうございます。

とち郎様が出会った奇跡のような美しい瞬間を紹介できて本当に嬉しいです。

とち郎様の次の「ほっつき歩き」に期待しております。

これからもよろしくお願い申し上げます。

無題

[1] とち郎 2017/08/12(Sat)-17:45 (No.952)

志田さん今日は・・。

梅雨明けなのにこの冷え込みななんでしょうか。

鍾乳洞に引かれたのはいまから10年前のことですが、岩手の観光鍾乳洞や観察会などに参加しましたので、自分でも納得できる所まで出かけていました。

岩手の観光鍾乳洞は10カ所ありましたが、いまは9カ所ですかね。今の私には夢みたいなかつての自分でした。

龍泉洞にも何回も入洞し、私なりに満足できる画像を記録していました。

志田さんも実際に入洞してみると、一気に魅力に取り付かれます。岩手は石灰岩の宝庫でもあり、訪れるのが大変なくらい魅力があります。

さて、ご要望のリンクと紹介については了解です。ウチノメサイトをご覧になり、入洞者が増えられることを期待します。夏休みの時期は行列になりますので、入洞制限がかかると思います。

よろしくお願い致します。

[2] 志田 URL 2017/08/14(Mon)-10:02 (No.953)

返信が遅れて申し訳ございません。

お盆でバタバタしておりました。

この時期だけは、華やいだ雰囲気になります。
もう少しバタバタが続きますので、ブログへの投稿はお盆あけの今週後半を予定しております。

とち郎様の思いが詰まった岩手の鍾乳洞、ちゃんと伝えられるか今から緊張しています。

とち郎様もよいお盆をお過ごし下さい。

リンク許可、ありがとうございました。

[3] 志田 URL 2017/08/17(Thu)-14:54 (No.954)

ブログに投稿しました。

やはりウチノメ屋敷 岩手の鍾乳洞 の素晴らしさを十分に伝えきれていないと、自分の未熟さを反省しています。

内容に間違いや何か御座いましたらお知らせ下さい。
すぐに修正を行います。

ありがとうございました。

岩手県岩泉町・龍泉洞

[1] 志田 URL 2017/08/10(Thu)-10:45 (No.951)

大変お世話になっております。

突然ですが、鍾乳洞や洞窟って本当に素敵ですよね♪
私も龍泉洞にはすごく行ってみたくて、友人と今度一緒に行こうね〜♪と話しています。

ブログでも紹介したくて、色々な関係機関にリンク許可をお願いしたのですが、どこからも返信は頂けませんでした。

こちらのHPで鍾乳洞を詳しく紹介しているのを知り、いつかお願いしてみようと思っておりました。
いざお願いしてみようと思うと、あまりにも詳細で情報も膨大なので、私ごときがと気後れしてしまいます。
でも、とち郎様はいつもお優しいので勇気を出してお願いします。

まずは初心者なので「岩手県岩泉町・龍泉洞」を紹介させて下さい。
龍泉洞は東日本大震災や昨年の台風で当時と少し違っているかも知れませんが、そこはブログに表記します。

画像は2ページの最後の前の「玉響の滝」を使用させて下さい。

よろしくお願い申し上げます。