最終投稿者
09月16日 19:32 とち郎 さん
投稿フォーム
名前
Eメール
URL
題名
本文
本文の色
削除キー

了解しました

[1] とち郎 2017/01/16(Mon)-21:02 (No.930)

今晩は、頭上の寒波のせいで冷え込んでおります。
返事が遅れました。

二戸市のサイトギですが、仕事のつながりから神社の代表方と知人であったこともあり、儀式の中に入り込んで撮影できたことがありました。こんなことは普通は無いのですが、たまたまのことでした。その後、体調を崩し遠距離への一人旅が不安になりほとんどの行事への参加を中止しています。

岩手は広いので、県北への訪れは体力を使い大変なのです。お申し出の件は了解です。今年の行事はまだだと思いますので、皆さんに紹介して頂けるのであれば嬉しく思います。

よろしくお願いいたします。

[2] 志田 URL 2017/01/18(Wed)-10:00 (No.931)

ありがとうございます。
私の住む日本海側でも突然のドカ雪になり、ここ数日雪かきに追われました。
自分の家の雪かきで手一杯だったのですが、周りのご高齢の方はどうしているだろうかと心配になりました。
何か支援サイトでも作れないかと考えています。

Eメールで御子息様のアドバイス等を頂くのは難しいですかね。

ブログで紹介の件、御快諾下さいましてありがとうございます。

突然、失礼いたします。

[1] 志田 URL 2017/01/09(Mon)-11:05 (No.927)

NPO法人 情報開発研究会 志田と申します。

情報法開発研究会_東北プロジェクト
http://infservnpo.exblog.jp/

で東北の情報を発信する活動を行っています。

岩手県の情報を色々探していて「ウチノメ屋敷 レンズの目」を見つけました。
大変感動しました。
メールで仲良くさせて頂くことは可能でしょうか?
よろしくお願い申し上げます。

[2] とち郎 2017/01/10(Tue)-09:32 (No.928)

志田さん 初めまして。

ウチノメ屋敷にお出で頂き有り難うございます。おかげさまで、サイト開設以来間もなく11年目を迎えます。

東北の催し等を紹介なさって居られるようですが、私でやれる範囲であれば協力いたします。よろしくお願いいたします。

奥州市江刺区  及川

[3] 志田 URL 2017/01/11(Wed)-09:52 (No.929)

返信ありがとうございます。
ブログも見て頂きありがとうございます。

東北の方達はシャイで用心深い(大変良い事だと思います)のか返信頂けない事が多く、素晴らしい文化や伝統を紹介することが出来なくて残念な思いをしていました。

ウチノメ屋敷を見つけたのは[サイトギ]を調べていた時です。
[サイトギ]の詳細な説明や祭礼に至るまでの状況がとても分かりやすく、写真もとても綺麗でこの思いをお伝えしたくて伝言板に書き込んでしまいました。

[サイトギ]をブログで紹介したいのですが、
二戸市・似鳥のサイトギ
http://www.uchinome.jp/event/maturi/2010/maturi20_1.html
にリンクを張り紹介する事は可能でしょうか?

よろしくお願い申し上げます。

今年もよろしくお願いいたします

[1] とち郎 2017/01/02(Mon)-11:48 (No.926)

しばらく放置していた掲示板です。ご無沙汰をお詫び
し、今年もウチノメ屋敷サイトをよろしくお願いいたします。

今夜1月2日は、百数十年ぶりに復活する鬼儺會の裸参りの神事が午後十時から平泉町達谷窟毘沙門堂で行われます。

空模様が雨降りなのですが、晴れたならば出かけて見たいと期待しています。どうなることか予想が立ちません。

残雪模様「ハル」と大型ヘリ

[1] とち郎 2016/05/15(Sun)-20:52 (No.925)

先頃ですが、しばらくぶりに新カテゴリとしてマクロの目を新設しました。マクロレンズを使用せずに精細な画像が撮影できるので、便利なオリンパスのコンデジを入手しました。

まだタイトルと入門画像しか撮影していませんが、これからはマクロ画像が気軽に撮影できるので楽しみにしています。

今日はあまりに良い天気で遠くの山並みがクリアに見えたので、奥州市に春の訪れを告げる残雪画像「ハル」の撮影をしました。

すでに一ヶ月以上前から出現していましたが、撮影中にばたばたと大きなエンジン音を響かせて自衛隊の大型ヘリ三機編隊がこっちに飛来して来ました。丁度「ハル」の残雪模様の真上に来た時に撮影し、トップの表紙画像に取り込みました。

新年に期待すること

[1] とち郎 2016/01/05(Tue)-20:18 (No.924)

早いのもで平成28年も5日になりました。私事ながら、体調不良になり二年半が過ぎ去りました。そのために、積極的に行事等の追っかけが出来なくなっています。

何とか一日も早い体調復活を願い、御身大切に過ごすしかありません。平坦地の短距離ならば歩行等は問題ありませんので、各地の行事予定を見ながらプランを立てたいと思って居ます。

本年もよろしくお願いいたします。

画像を

[1] 重田 和恵 Eメール URL 2015/12/08(Tue)-10:28 (No.923)

突然のメールにえて失礼致します。
弊社は、東京の小田急線、東武線沿線に配布するフリーマガジン
「コモ・レ・バ?」を発行しております。CONEX ECO-Friends 株式会社
「コモ・レ・バ?」編集部の重田と申します。

毎号のページに作家の川本三郎さんにご執筆いただいております
「昭和の風景 昭和の町」の連載があります。
今回川本様が、「駅の別れ」というテーマでお書きになれて
集団就職の話も出てまいります。
昭和40年陸中山田駅の集団就職列車の画像を文中に入れさせて
いただきたくご連絡いたしました。
http://www.uchinome.jp/archives/yamada/yamada12.html

キャプションにご提供のお名前も入れますので、
ご許可をいただきたくお願い申しあげます。

添付は参考のページです。

****************************
CONEX ECO-Friends 株式会社 www.conex-eco.co.jp
重田和恵 shigeta@conex-eco.co.jp
〒104-0045 東京都中央区築地2-7-12 15山京ビル5階
03-6228-4655 FAX03-6228-4660
****************************

熊野神社式年大祭について

[1] myoujin Eメール 2015/10/28(Wed)-21:19 (No.921)

とち郎様、すっかりご無沙汰いたしておりました。
震災に際しましての皆様の温かいご支援に感謝申しあげます。さて、あの震災からはじめての熊野神社式年大祭が来たる10月31日(土)に行われることとなりご案内いたします。参加地域は震災の影響で少ないのですが平地区の梯子虎舞いは行われることになりましたのでお時間がございましたらお出かけください。なお、震災の影響で町の至る所で工事中やら規制がかけられていますのでご注意ください。駐車場は旧細浦駅前がいいと思います。
雨天の場合は11月1日に変更になるそうです。

[2] とち郎 2015/10/29(Thu)-13:49 (No.922)

myoujinさん 今日は・・。

震災以来どうしておられるのか心配しておりました。お元気にお暮らしのようで安心いたしました。
ウチノメサイトで可能な限り、被災地の復興の様子を伝えるのが私の使命と心にして頑張ってきました。まだまだ復興支援が不十分だと思って居ます。

今回は、震災後初めての熊野神社式年例大祭のご案内有り難うございました。地域の皆さんの例大祭にかける意気込みが伝わってくる感じがしております。myoujinさんは虎舞いだったと伺っていますが、体調を整えて頑張って欲しいと思います。

私の方はあいにくですが用事が立て込み、出かけることが出来なくて残念です。当日は天気に恵まれ地域の皆さんの熱意あふれる例大祭になることを祈念いたします。ご案内有り難うございました。

奥州市 とち郎

ハチの大発生

[1] とち郎 2015/08/11(Tue)-12:16 (No.920)

今年の異常高温は、人間社会だけではなくムシの世界にも影響がありました。お盆になりますので寺の墓掃除に出かけた時のことです。通路になって居る場所に、フェンスからはみ出て通られなくなっている木を刻んでいたらプーンと来ました。

アレッ、ハチだあと思い木の枝をひっくかえしてびっくり仰天。なんと、大きさが6センチほどある巣の周りにアシナガバチがウヨウヨといました。これでは危険で墓掃除どころではありません。慌てて家まで戻り強力ハチ退治スプレーを吹きかけ事なきを得ました。知らないでいたら、通るたびに蜂の巣を刺激していたのでバチリとやられていたはずでぞっとしました。

家の周囲にあったことですが、何時も歩いている2メートルほどの頭上の枝に10センチほどの大きさの巣があり、働き蜂がウヨウヨと動いています。知らないでいると言うことは怖いもので、気がついたら木の下を歩けなくなりました。今まで良く無事にいたものです。

夜中に蜂の巣退治をしましたが、詳細は作成中のページでお知らせします。

ご無沙汰しております

[1] かかまる 2015/06/17(Wed)-14:18 (No.918)

先生、大変ご無沙汰しております。久々にこちらに伺いました。お変わりなくお元気そうで何よりでございます。
子供たちも大学を終え独立し、息子は昨年結婚し水沢に暮らしております^^。ワタシも年寄の世話等事情で現在実家で暮らしております。今までいろいろと忙しい日々でしたが、現在は山歩きを楽しみに暮らしております。大病から10年を過ごし、「再発」なしということで、自分がなかなかしぶといものだなと笑っております。伯母が稲瀬のグループホームにおり、江刺区を時々走っています。いつか先生とお目にかかってお茶など妄想しております。
先ずは近況まで、気候が安定しませんね、息災をお祈りしております。

[2] とち郎 2015/06/18(Thu)-07:10 (No.919)

6月18日(木)

かかまるさん、大変おしばらくでした。このページをさかのぼり調べたところ、2008年頃でしたから私もかかまるさんもがっちりと成長したものです。大病から10年を経過し、再発無しとのことで良かったなあと思います。まずはおめでとうございました。残された人生、大切にお過ごしください。私の方は年相応にやっていますが、こればかりはどうにもなりませんね。

ウチノメサイトも飽きずにまだやっています。一切の公職から解放され、毎日が本当の日曜日になって居ます。どうやらウチノメサイトも10年を経過しますので、何をどの様に切り出して記事を構成するかがこれからの生き甲斐になりそうです。まだまだ飽きていないので、頑張らなくてはと自分に檄を飛ばしています。

盛岡へは月一で出かけています。ドライブが好きなのでやっていけますが、ハンドルさばきが怪しくなった時が近場への病院切り替えだと思って居ます。気持ちと体力のバランスが何時崩れるか、そろそろ怪しくなりつつある自分です。

行動範囲が盛岡から奥州付近になったようで、いつかどこかでお会いできますね。その時はよろしくです。お互い元気に頑張りましょう。まずは良かったなあと思いました。これからもよろしくです。

写真 許可の件

[1] 松川町資料館 Eメール 2015/05/02(Sat)-16:04 (No.917)

長野県松川町の資料館に勤務しております宮崎久美です。こちらでアップしている代掻きをしている写真を当館の展示に使用したいのですが、よろしいでしょうか。
小さな資料館で、営利目的は一切ありません。純粋に展示のみに使用します。
宜しくお願い致します。
掲示板にお願いするのも変ですが、どこに問い合わせて良いのか分からず失礼します。   宮崎