最終投稿者
09月16日 19:32 とち郎 さん
投稿フォーム
名前
Eメール
URL
題名
本文
本文の色
削除キー

蘇民祭行ってきました

[1] 裏方てっち 2009/01/18(Sun)-17:21 (No.741)

昨夜、地元の蘇民祭に行ってきました。
ワタシは後厄での参加です。
参加とは言っても、直接出た訳じゃなくて、後方支援部隊です。(外野ともいう)

ほぼ無風状態、そして曇っていたこともあり、昨年よりは幾分暖かい夜でした。
(去年は月ギラギラの氷点下6度)
とは言っても、まわりは雪雪雪雪・・・

なんか、大阪から吉本興業の若手芸人が、何人かで参加していたらしいです。
名前は聞かなかったけど、一帯誰が来ていたのでしょうねぇ。

別行動で家主も行っていましたので、そのうちにページができてくると思います。
しばしお待ちくださいませ〜

白鳥は何処へ!?

[1] 裏方てっち 2009/01/05(Mon)-18:01 (No.740)

今日の午後、買い物に出かけたついでに、近場の白鳥飛来地を
数カ所まわってみました。

いつもならうじゃうじゃ、もしくはそれなりの数がいるはずなのに、
どうしたことかどこ行ってもほぼ皆無に近い状態。例年であれば、
数カ所回れば、そのうちのどこかには集まっていたものです。ところが
今冬は、いつもと様子が違うようです。

で、気がついたことが一つ。それは、今までなかった
「エサをやらないでください」
という、注意喚起らしき看板の存在です。

な〜るほど、食べる物がなければ、そりゃ集まってこないのも当然。
毎年あれだけ飛来していた白鳥さん、一体どこ行っちゃったんでしょうね。

今年も宜しくお願いいたします

[1] とち郎 2009/01/04(Sun)-23:09 (No.739)

新しいページが止まっておりましたが、平成21年の最初の更新は大償神楽の舞初めです。朝から夕方まで、大好きな神楽十一演目の舞を見てきました。会場を埋め尽くしたフアンの皆様方、大満足の舞初めです。詳細は後日公開しますが、さしあたってほっづぎある記でご覧下さい。

今年の黒石寺での蘇民祭、2月1日から2日の早朝に掛けて行われます。また今までのポスターが公開されていますので、明日から撮影に行かなくてはと張り切る私です。今年も宜しくお願いいたします。

ホームページ再開します

[1] とち郎 2008/12/25(Thu)-23:21 (No.738)

母の葬儀のために更新が止まっておりましたが、何とか再開できそうです。緊急入院から看病、子供達に看取られて享年93歳の天寿を全うした母でした。

葬儀の流れは、寺や地域特有のしきたりがあり、喪主としての関わりは大変でした。やっとですが、生き甲斐になっているホームページの作成に取り組める心のゆとりが出てきています。

さてと、しばらくお休みしたのでテーマを求めて出歩かなくてはと思います。

しばらくお休みします

[1] 裏方てっち 2008/12/17(Wed)-11:05 (No.737)

先ほど家族に不幸がありました。
申し訳ございませんが、しばらくの間ホームページの更新をお休みいたします。

大失敗の買い物でした

[1] 裏方てっち 2008/12/07(Sun)-08:55 (No.736)

9月あたりから、月の写真撮りを続けています。

ワタシの目、不思議なことに夜空の月は見える(わかる)んですね。
どうしてそうなるのか、理由はまったくわかりません。
まぁ、見えるのはうれしいことですから、理由などはどうでもいいことであります。(笑

さて、もう少し楽に写真が撮れないものかと思い、3倍テレコンなる物を購入しました。
HPの説明には、「AF用」で「ピント合わせはマニュアルのみ」と書いてありました。
AF用と書いてあるので、テレコンの性格上AFは作動するけど、その動作は保証外と解釈して購入しました。
ところが、届いた物を見てビックリ!!!!!!!

ななななんと、テレコンそのものにAF機構がついていません。(滝汗
当然、カメラにくっつけてもAFが動く訳もなく、お口あんぐりあうあうあう状態です。
説明書きの「ピント合わせはマニュアルのみ」というのは、マニュアルフォーカス専用ということだったようです。
あぁ、日本語って本当に難しい。(滝涙

久しぶりに大失敗の買い物となってしまいました。
アウトレットで買ったのが、せめてもの救いですが、それでも結構ショックは大きいです。(トホホ

今年も終わりですね

[1] とち郎 2008/12/01(Mon)-20:56 (No.735)

早いもので今年もあと1カ月になりました。この一年間、撮影とHP作成に夢中になっていたと今にして思います。まだまだ一年のまとめは早いのですが、そんなことを思う時期になったと言うことです。

テレビを見ていたら、京都のきれいな紅葉が目に入りました。今の東北では考えられない事ですが、南北に長い日本列島ですからあり得ます。

今年最後の紅葉のページは、世界遺産登録延期で話題になった平泉町・毛越寺の様子で締めくくりです。今頃何で紅葉と言われそうですが、まとめと言うことでご了承下さい。

12月は、郷土芸能の納会(舞納め)があちこちであります。花巻市大迫町・早池峰神楽、宮古市・黒森神楽等々最後の出歩きを予定しています。天候との相談ですからどうなりますか・・。

本州最東端探訪の道・・・

[1] とち郎 2008/11/03(Mon)-10:02 (No.727)

昨日のことですが、念願であったトドヶ崎灯台へ行ってきました。これは釜石市にある観光船はまゆりと釜石市観光交流課の共催によるもので、近代製鉄発祥150周年記念・観光船はまゆり秋の特別企画による運行です。募集定員は100名でしたので早々と予約を入れました。

一番気がかりだったのは天候ですが、内陸部と違い海上は快晴であり波もそれほどでなく、90分ほどの快適な外洋クルージングです。三陸海岸の絶景を遠くから眺めながら、目的地に近い姉吉港につきました。

クルージングとは違い、海辺から一気に斜面を1km程登るコースが一番きつく、重いカメラバックを背負った私は最後部で何とか歩きました。全行程は約4kmほどで75分ほどかかりました。

目前にそそり立つ純白の灯台を見たとき、今までの疲れが一気に吹き飛んでしまいます。灯台真下の草原にごろんと寝転がり、目の目にそそり立つ34mの先端部を見ていたら嬉しくなりました。側に寝ころんでいた同年代の男性が、空を見上げながらぶつぶつ言っています。あれれと思って聞いたら、何と何と「般若心経」の一節でした。でもその気持ち分かりますね。

この全行程についてはまとめて紹介する予定です。

[2] じん URL 2008/11/03(Mon)-10:29 (No.728)

とどヶ崎灯台へ行かれたんですか!
あそこは宮古の人間でも行ったことのある人は少ないでしょうね。
かく言う小生も。。。
お天気に恵まれたようで、とち郎さんのカメラが捉えた本州最東端のようす、今から楽しみにしております。

[3] とち郎 2008/11/03(Mon)-20:17 (No.729)

じんさんご無沙汰しております。

念願のとどヶ崎灯台ですが、山田在住通算12年間の私にとっても憧れの場所でした。重茂から川代経由で大沢までは何回となく走っていましたが、川代から姉吉、そして灯台までは足を伸ばしていません。今は体中がびりびりと痛くてへばり気味です。

最高の天気に恵まれて撮影出来たのですが、考えてみたら灯台と水平線の丸い海、そして岩場しかないのです。なんとか工夫して、私なりの本州最東端地を表現してみたいと思っています。とりあえずですが、ほっづぎ歩きでさわりを紹介した後、クルージングでの様子をまとめたいと思っています。

[4] じん URL 2008/11/07(Fri)-19:31 (No.730)

見ました、「本州最東端・とどヶ崎灯台探訪」!
重い機材を担いでの徒歩行はお疲れさまでした。
でも本当に天候に恵まれたようで良かったですね。
3枚目の灯台を見上げた写真は目に沁みました。
ただ、文章に「喜びも悲しみも幾年月」とあったのは幾年月ではなくて幾歳月だと思います。
「ほっづぎある記」はさわりとのこと、本編が楽しみです。

[5] とち郎 2008/11/07(Fri)-21:39 (No.731)

じんさんご指摘有難うございます。

あの表記は、灯台で頂いた冊子「東北の灯台物語」から引用したものです。また気になりまして、本州最東端の碑にある映画の記念碑の文章を拡大して見ましたが、表記は「幾年月・・」でした。原作がどうなっているのか、これからネットであたってみたいと思います。

外はもの凄い風が吹き荒れています。明日は大好きな黒森神楽を撮影に遠野まで行きます。かなり前にチケットを購入しました。もちろんですが撮影できるかを確認してのことです。夜間の3時間ですから完全装備で行かないと風邪引きますね。

紅葉シリーズと併せてクルージングのページを作成しますので、かなり大変ですが楽しみでもあります。

[6] じん URL 2008/11/24(Mon)-08:55 (No.734)

「本州最東端探訪の道」拝見しました。
いや〜、素晴らしいです。
ほかに余計な言葉は出ません。
またあとでじっくり何回も見させていただきます。

いきなり銀世界

[1] 裏方てっち 2008/11/20(Thu)-09:23 (No.732)

今朝起きてみたら、なーんか外の様子が変。

うむむ!?と思ったら、やっぱり雪が積もっていました。
しかも、さらっとという感じではなく、5センチちょっとはありそうな感じ。
初雪が初積雪となってしまいました。

今週いっぱい、天気予報には雪だるまが出没しています。
まだまだ降るのかなぁ・・・

家主は、あわててクルマのタイヤ交換を始めました。
ついに冬将軍の到来です。
ライブカメラの映像も、たぶん真っ白な景色になっていることでしょう。

[2] とち郎 2008/11/23(Sun)-20:50 (No.733)

紅葉シリーズの途中で本州最東端探訪の道を作成しましたが、かなり内容にこりすぎて気が付いたら紅葉どころか雪景色になっている岩手です。

それにしても紅葉と積雪、先頃のテレビで放映されていた毛越寺でしたが趣のある風景です。私の予定では水沢の黒石寺の他に角館の武家屋敷、最後はお決まりの毛越寺を考えていましたが、完全に季節外れになってしまいました。

明日は東北道を北上し、八戸市まで出かけてきます。途中のサービスエリアで、雪景色の岩手山が撮影できることを期待していますがどうなりますか・・。

秋も深くなってきました

[1] 裏方てっち 2008/10/17(Fri)-13:28 (No.726)

気がつけば、もう10月の中旬です。
我が家のまわりも、ほぼ稲刈りが終了しました。

朝晩もめっきり寒くなって、今朝の盛岡は6℃だいまで下がったようです。
でもこれ、平年並みもしくは少し高めの気温だそうで・・・
にもかかわらず、体感的には「おっ、さむっ!!」な朝でした。

あとちょっとすれば、ぼちぼち初雪のニュースも流れてくるかもしれません。
本格的な寒さが訪れる前に、灯油の値段が下がって欲しいなぁと願う今日この頃でした。