最終投稿者
09月16日 19:32 とち郎 さん
投稿フォーム
名前
Eメール
URL
題名
本文
本文の色
削除キー

真っ白!

[1] マミママ 2007/03/13(Tue)-17:37 (No.530)

 こんにちは。一面銀世界ですね。びっくりです。
実家の父が電話で「今頃、雪かきだぞ〜」と嘆いてました。
この冬、1度も雪の降らないいわきで、スタットレスを使わないまま交換するのが癪に障る私・・・「意地でもタイヤ交換しない!」と断言してたけど・・やっぱり・・・無駄・・・かな?

 【ばっけ】なんて、すごく久々の言葉・・・今年何度も摘んで食べました〜雪の中のふきのとう、かわいいですね。

[2] とち郎 2007/03/13(Tue)-20:47 (No.531)

今晩は。昨日と今日、私も機械を使って除雪でした。

日中から晴れ上がり雪が融け、あれれと言う間に道路が乾きました。やっぱり春の雪でした。大きな道路だけならスタットレスも泣き声をだしますが、ちょっとでも日陰や山手はまだ「のっこり(田舎言葉で)」とありますよ。

「バッケ」という表現、当地での標準語で大好きなのですが、この場は全国版なので、あえて「フキノトウ」としました。でも、私達はやはり「バッケ」ですよね。

春のドカ雪です

[1] てっち 2007/03/12(Mon)-08:45 (No.528)

夕べから降り続いた雪、20センチあまりにもなってました。
まさに「春のドカ雪」です。
もしかすると、今シーズン一番の量かも!?
真冬ならまだしも、ちょっとねぇ・・・

[2] ネコスケ@しょくば 2007/03/13(Tue)-14:06 (No.529)

てっちさん、こんにちは・・・今頃になって銀世界ですね(笑)
昨日の午前中だったかな、ちょっと覗いた時は、レンズさんにバッチリ雪がついて真っ白でしたが、今日はそちらの様子が見えますよー。
あんまり寒そうで眠気がふっ飛んだ!?なんて。。


TO家主どの
御HP、ワクワクしながら拝見しておりますが、くれぐれも怪我のないよう気をつけてくださいー!
イベントで撮影となると、つい我を忘れて突っ込んでくる人、いますよね。そんなんならもっと早い時間に来いよーとか思いたくなるような。

そして、TO:まっ白いお嬢さま
気分が悪いときはちゃんとお父さんたちに伝えてください。
(そのあとクークー寝ちゃったのなら安心なのかな)

[3] とち郎 2007/03/13(Tue)-21:05 (No.532)

ネコスケさん、今晩は。
春の「ドカ雪」は今冬一番ぐらいの量でした。カメラが雪で埋まった(?)のは、これで二回目だったと思います。昨日は一日猛吹雪でして、今日は昨日が嘘のように本日は晴天なりでした。

イベントでの場所取りはいつも苦労します。嘆いても仕方ないので、かなり早くから現地入りしています。でも、必ずルール無視の方がいます。おばちゃんカメラマンと同年代カメラマンです。そう言う私も、周囲から見たら同じように見えると思います。

真っ白いお嬢ネコは、年かなあと思うことが多くなりました。普段は裏方と一緒ですが、たまに元の飼い主に寄って来ます。私の側には、やんちゃな一年生がべったりですので、二匹が遭遇すると面白いことが起きますね。

やんちゃネコは図体が大きいのに、完全に貫禄負けでして逃げてばかり居ます。その内に、逆襲することがあると思いますが、まだだめですよ。

暖かくなると、「ほっづぎ」心がうずき出します。何せ、岩手は広いのですよ。

[4] てっち 2007/03/14(Wed)-07:21 (No.533)

おはようございま〜す♪

昨日の朝は、ウチの庭で35センチくらいになってましたよ。(ビックリ)
でも家主が書いているとおり、気温が上がるとあれよあれよというまに解けていきます。
さすが”春の雪”ですねぇ。

白いお嬢ネコ、なんかばあちゃんネコになりつつあるような気が・・・
ソバで丸くなってるのはいいのですが、いきなりゲボッとかって音を出されるとビビリます。
あと、なにか食べているわけでもないのに、くっちゃくっちゃと音がするんですよねぇ。(笑)
ま、もうじき13歳になるので、人間に換算すると立派な老人ネコなんですよねぇ。

でも、気性が激しいのだけは変わりません。
歳とったんだから、少しは丸くなれ!!

黒石寺蘇民祭が完成しましたが・・

[1] とち郎 2007/03/08(Thu)-21:50 (No.524)

やっとの思いで、念願であった黒石寺蘇民祭のページを完成しました。今までで最多の画像を使い、4ページになってしまったことに少し反省をしています。

憧れの黒石寺の蘇民祭でしたが、一回行っただけの撮影では思うようにまとめられなかったというのが本音です。来年は、鬼子登りと争奪戦を・・と、今から思いを馳せています。

さて、三月も十日を迎えそうですが、今までの暖冬のしっぺ返しという事でしょうか、連日の寒気と雪降りに体調が狂いかけています。

何をこれからテーマにするか・・、迷いに迷っている私です。いくら何でも、サクラにはまだ早いのですよ。

[2] かかまる URL 2007/03/09(Fri)-20:24 (No.525)

拝見いたしました。
圧巻ですねぇ・・・男祭りというようですが、見物客にも女性は少ないですね。暖冬とはいえ、蘇民祭の時期の底冷えする様がありありと実感できます。
最後の、火の写真・・・傑作です。先生すごいです。

[3] とち郎 2007/03/09(Fri)-22:59 (No.526)

かかまるさん、ご覧になりましたか・・。ちょっと以上自己満足の世界に入っていた私でした。なにせ画像が多すぎるのですから。でも満足しています。そして、来年はあれこれと思っていますからね。懲りない今の私ですよ。

それにしても天候不順です。今朝は10センチぐらい畑にありました。雪が融けてからひょいと見たら、なんと「ばっけ」があるではないですか。気が付いたときは遅しでした。春と雪の対比で使えますので・・、明日の朝ぱらりと降ることを期待しています。

それとですが、禁句が二文字ありますよ・・。

[4] かかまる URL 2007/03/10(Sat)-08:54 (No.527)

おはようございます。
禁句・・・??? お許しくださいマシー。

ばっけ出ましたか。スーパーにはとっくに並んでいますが、やはり摘んだものを食べたいワタシです。
子供たちが小さいとき、学校帰りなどによく取ってきてくれました。我が家で食べるのはワタシだけなのに。
今朝は早いうちから息子の強化練習のお弁当を作り、休みのほうが相変わらず忙しいです。寒い朝でしたが、コチラは降りませんでした。
インフルエンザが流行ってきました。ご自愛ください、先生。

冬に逆戻り

[1] てっち 2007/03/07(Wed)-08:42 (No.521)

今朝、窓の外を見てビックリ!!
なななんと、小屋の屋根が白いじゃないですか!!
しかも、まだ時折ちらちらと白い物が落ちてきてます。
今年の天候、一体どうなってるんでしょうねぇ

[2] かかまる URL 2007/03/07(Wed)-09:03 (No.522)

てっちさんハジメマシテ。
とち郎様には大変お世話になっております。
盛岡も7センチほど積もり寒いです。まだ降っています。不意をつかれました。知人は既にタイヤを履き換えたと嘆いています。
皆様どうぞご自愛くださいませ。

[3] てっち 2007/03/07(Wed)-13:46 (No.523)

かかまるさん、こんにちは♪
盛岡の様子、お昼のニュースで見ました。
7センチも積もっちゃってるんですね。(汗汗)
こちらはパサッと積もってる程度です。
しかーし、今時点でもまだちらちらと降り続いてますねぇ。
春のドカ雪にならなければいいのですが・・・

おかげさまで二周年になりました

[1] とち郎 2007/02/27(Tue)-23:50 (No.513)

皆様の暖かいご援助により、何とか二周年を迎えることが出来ました。分からないまま始めて、やっとHP作成の楽しみを感じている私です。これからも宜しくお願いいたします。

昨日から急遽宇都宮に出かけていまして、先ほど戻ってきたところです。御礼が遅くなり申し訳ありませんでした。東北道720km往復は、ちょいと応える年齢になったなと実感しました。

[2] かかまる URL 2007/02/28(Wed)-09:23 (No.514)

先生2周年おめでとうございます。
このような素晴らしいHP、毎日感服しています。これからもどうぞよろしくお願いいたします。
それにしても東北道720キロ・・・聞いただけで私なんか朝から息切れしています・・・。お休みできるときはゆっくりして無理なさらないでくださいね。

[3] とち郎 2007/02/28(Wed)-10:31 (No.515)

かかまるさん、ありがとさんです。

まだまだ納得していませんが、HP作成は試行錯誤中の過程が一番楽しいのです。今、先頃の黒石寺の蘇民祭を作っています。内容が多いので、しばらくお待ち下さい。

高速道は楽ですが、油断できないので気が疲れます。楽しんで走っている困った私です。

[4] マミママ 2007/02/28(Wed)-11:13 (No.516)

2周年おめでとうございます。つい最近、このHPを知ったばかりの私ですが・・・ハマってます(笑)
長距離を楽しんで走れる先生だからこそ出来るHPですよね。これからも身体に気を付けて、撮影頑張って下さい。

こんな祭り、岩手にあったんだぁ・・・と思って見てると、私が岩手を離れてから始まった祭りがほとんどなのにビックリしてます。それだけ年月が経ったのですね。
西和賀の雪祭り、行ってみたい・・・優しい気持ちになれそうな祭りですね。雪祭りが多い2月に帰省する機会が、なかなか無いので・・・残念でなりません。

[5] とち郎 2007/02/28(Wed)-11:52 (No.517)

あらら、マミママさん、今日は・・。

年を忘れて走り回っている私です。あちこちで色々な催しがありますが、その中の郷土芸能や伝統行事に目がいってしまいます。もちろん、その時の都合等で涙を飲む事もありますが・・。

金ヶ崎の蘇民祭も、いつも狙っていても自分の都合とぶつかり未だに見に行けません。私のHPご覧になっていただけて嬉しい限りです。飽きられないように、色々と場面を変えて作らなくてはいけませんね。

それと、こっそりお願いしますが、「先生」の表現はすでに過去の人なので、ご遠慮下さるように・・。とち郎で良いのです。(ここに書いてこっそりとはおかしいよね)

[6] ネコスケ Eメール 2007/03/03(Sat)-17:10 (No.519)

二周年、おめでとうございます。

・・・私もハマっている一人です♪
岩手ファン&洞窟ファン(ニャンコも好きよ☆)、には、たまらないサイトです(笑)
deepな岩手情報、これからも楽しみにしております。

[7] とち郎 2007/03/03(Sat)-21:45 (No.520)

ネコスケさん今晩は。

やっと蘇民祭を作り上げ、今アップしました。膨大なデータですので、3ページぐらいになりますし画像も多いのです。黒石寺の蘇民祭は初めてだったので、寒さも大変でしたが感激しました。

でもあまりの人混みに押され、石段でこけてしまい危険な目にも会いましたし、争奪戦では押されてはじき出されてしまい、最後の見せ場が撮影できませんでした。これは来年の課題です・・。でも本当に待ちの長いのと、寒いのが大変でした。もちろん、水ごりの男衆は感じないでしょうが・・。

洞窟巡りは冬眠状態です。暖かくなったら、安家洞のお誘いがありますので動き出します。ニャンコのオリバーでも登場させましょうかね。甘ったれで、いつも家主の私にべったりですから・・。

願わくば、岩手の案内サイトになることが目標です。これからも宜しくお願いいたします。

ふしあな

[1] かかまる URL 2007/02/21(Wed)-20:46 (No.508)

先生こんばんわ。
小岩井の一本桜の写真がアップされていましたね。
有名なのに、しかも小岩井はドライブによく行くのに、まだ実際に見たことがないんですよ。
どうしても、あのR46号から小岩井に向かう道からの岩手山にばかり目が行ってしまって。でも、今年は見てみたいです。
それと、桜ではありませんが晩秋、農場の手前の畜舎か作業小屋のあるあたりにぽつんとあるアレは楓かしら。それと、ずーっと進む間のカラマツ林。
夕日を浴びてきらきらと針のような葉が落ちるさまは神々しいです。
また、コレも晩秋の小田越えからの早池峰。
うっすらと雪が積もったさまは、ああ、神様はコチラにおわすんだ・・・と・・なんか話がどんどん脱線してスミマセン。結局のところその時期にしか見たことがない景色ばかりなのですが。
なんで秋がいいかというと、娘や息子が小学校の頃、いつも小岩井にどんぐりを拾いに行ったからなんです。些細な出来事ですが、あのときの日差しの暖かさ、また、落ちた葉の乾いた音。歓声を上げる子供たち。ああ、親になってよかった・・・って、支離滅裂ですみません。落ち着きがないのはどうも一生治らないようです。コレばかりはいくら先生でも治せませんね。ではまた。

[2] とち郎 2007/02/21(Wed)-23:18 (No.509)

今晩は、いつもありがとさんです。

一本サクラは、サイトでページを作るまでは知りませんでした。たまたま去年ですが、壬生義士伝や4月からの朝ドラの関わりで放送になり、どれやとばかりに出かけたのがきっかけです。

神様がおわす山はですね、大迫・岳地区にある早池峰山神社に出かけると感じますよ。もちろん人混みもない静かなときの事ですが、身が引きしまる気持ちになるから不思議です。人里離れた場所と、霊山早池峰山のせいかも知れませんが・・。

雪が融けたら出かけて見たいと思います。

[3] かかまる URL 2007/02/22(Thu)-19:32 (No.510)

早池峰のふもとのタイマグラと言う地区に、もう亡くなられましたが、向田さんという老夫婦が暮らしていて、以前NHK スペシャルで放映されました。今は、それをきっかけに数世帯が全国から移住してきて、向田さんの暮らしを受け継いでいます。
「タイマグラばあちゃん」
という記録映画も見ました。毎日銭勘定の仕事をしていて、ふと、見たくなるのが早池峰とその周りの景色です。

[4] とち郎 2007/02/22(Thu)-20:29 (No.511)

タイマグラ、あの放送で有名になりましたが、
私は越えた事がありません。今年の課題ですね。
なんか課題が次々と出来て、回りきれないよう
ですよ。これも嬉しい悲鳴ですか・・。

[5] かかまる URL 2007/02/22(Thu)-21:50 (No.512)

一度だけ、訪ねたことがあります。マサヨばあちゃんは畑にいました。味噌のいい匂いがプーんとしていました。買いたいと言うと、テレビに出てしまったら売切れてしまってと笑っていました。
優しい観音様のような笑顔でした。

夜景ばかり続きますが・・

[1] とち郎 2007/02/19(Mon)-00:09 (No.503)

二月に入り気がついたら、なんとなんと夜景ばかりの内容になってしまいました。何か行事がないかと探していますが、冬場の風物詩は雪灯りやライトアップ、そして夜の行事が多いのです。

先頃は、胆沢区での全国農はだてのつどいがありました。冬空の下での、岩手・いさわ「ワラと火のまつり」です。昔ながらの庭田植え、福俵引きにかける地元の方々の熱気に感動した私です。

また、24日深夜からは近くの黒石寺で、あまりにも有名な蘇民祭があります。今まで訪れていませんので、今回は是非参加しようと(もちろん撮影ですよ)張り切っています。でも、真冬の夜の撮影は大変だーと、嬉しい悲鳴をあげています。

[2] かかまる URL 2007/02/20(Tue)-17:53 (No.504)

お元気そうですね。
黒石寺の蘇民際はあまりにも有名ですが、テレビ中継に引っかかる部分があるそうですね。神事だからいいと思うのですが。
それにしても、もう20日です。先生が2月は逃げる月とおっしゃっていましたが、本当にそのとおりです。3月が恐ろしくもあり楽しみでもあり・・。

[3] とち郎 2007/02/20(Tue)-20:47 (No.505)

かかまるさん今晩は。
相変わらずですが、あっちこっちほっついています。

黒石寺蘇民祭、あまりにも有名ですが、どうも伝統行事が原始的すぎて一般的でないようです。女人禁制と書いたら叱られますがね。昨日現地を下見してきましたよ。

あれれと言う間に時間が経っています。それだけ年取ったことにもなりますが。三月は去る年とか・・。良いことも嫌なこともある年度末ですから、去る年の方が良いのでしょう。

[4] マミママ 2007/02/21(Wed)-09:14 (No.506)

おはようございます♪
岩手には、こんなに沢山の行事があったんだぁ・・・と、驚いています。その撮影にあちこち廻っている先生の【元気】にも驚き、かかまるさんの【物知り】にも驚き・・・私は、岩手の良いところを何も知らずにいたんだなぁ・・・と、つくづく感じた次第です。
昔は、出店だけを目当てに祭りに行くだけ・・・何かを感じる事なんてなかった!
先生の写真で岩手を感じよう・・と思います。先生、撮影頑張ってください。

[5] とち郎 2007/02/21(Wed)-09:29 (No.507)

マミママさん、おはようさんです。

今日も朝から良い天気です。用事がないと、どかに行くかとうずき出す私です。雪がないせいか、例年より気楽に動けます。

私の撮影した画像で、岩手を感じてもらえるのなら嬉しいですね。岩手は広いので、さしあたっては近場や県南がテリトリーです。

さて、これからどこに行こうか、ひまな老人ですよ。お笑い下され・・。

たろし滝

[1] かかまる URL 2007/02/13(Tue)-21:48 (No.501)

こんばんわ。行って来られたのですね。たろし滝。
どうもたろしのお告げでは今年は不作のようですね。
10年にもなりますか、平成の大不作のとき、我が家では親や伯母が国産米を送ってくれて、皆さんが外国産の米を食べて我慢しているときにタイ米というのを食べてみたいなどと贅沢を言っていたことがあります。米はそれぞれの国の文化であり大切な食材ですから、日本米には日本米の、外国産のにはそれぞれの良さがあると思うのですが、いざ興味本位でタイ米を買って食べたら・・・。日本の炊飯器では美味しく炊けないそうですね。色々勉強になりました。
その時、翌年の種籾をいただいたのが縁で、息子の高校では八重山諸島の方々と交流があります。昨年の今頃、八重山高校に部として交流に行き、3泊4日でハンド部の部員さんのお宅にお世話になりました。
色々吉凶はあっても、長い目で考えて福となしていく努力が大事なのかもしれませんね。

[2] とち郎 2007/02/13(Tue)-23:18 (No.502)

今晩は、行きましたよ。

暖冬異変と言うことで、たろしにならないのが分かっていました。でもでも、去年も行ってるので、さて今年の現状はとなり昨日の午後に行きました。

結果はご覧の通りでして、たろしどころか水柱でした。占いを信じると悲劇になりますが、そうなる可能性があると言うところで止めておきましょう。

先頃の不作の時は、海岸の山田にいました。沿岸部の田んぼは稔らず、せっかく手塩に掛けた稲は三段切りでした。当時は私もタイ米を食べましたよ。家に来れば田んぼがあるのですが、稼がない百姓は取り柄がありませんで、ブレンドタイ米ですら買うのにやっとでしたから。

釜石を越え遠野で穂の一部が垂れ下がり、やっと江刺の平野近くになって稲穂が頭を垂れていました。またあのような年にならなければいいのですがね・・。

たろし滝は、そう言う意味での警鐘と謙虚に受け止めた方が良いようです。

いいなぁ、遠野・・・

[1] ネコスケ Eメール 2007/02/09(Fri)-20:46 (No.499)

こんばんは。こちらは梅(?)が咲き始めました。
続石、行ってないんですよぅ。
遠野では、駅前で自転車を借りて、遠野の歴史を辿るコースや遠野物語の風景を巡ったりしました。その翌日にはレンタカーを借りもしたんですけど、花巻へと急いでいたため、続石は行けませんでした。
ここで続石の様子を拝見して、「あぁ遠野、呼んでいる!?」と、ちょっと勘違い。
ところが、今日、帰りがけに本屋に寄ったら、お気に入りの作家の新刊が出ていて、、、舞台が遠野でした。西村京太郎の新刊は三鉄の北リアス線が!それともう一人のお気に入りの作家の新刊は、どうやら秋吉台がでてくるらしい(笑)。
「そうか、呼んでいるんじゃなくて、出掛けられないからなぐさめてくれているのね(泣)」
そう解釈することにしました。。

[2] とち郎 2007/02/09(Fri)-23:29 (No.500)

今晩は、おしばらくでした。

当地も暖かい日が続いています。週末に少し雪が降る予報ですが、積雪にはならないでしょう。どうやらこのまま春が来そうな気配です。家の周囲の日だまりでばっけ(ふきのとう)を探していますが、まだ見つかっていません。その内に出てくるでしょう。

続石はかなり前から知っていたのですが、訪れるのは今回が始めでした。感想等はページに書いたとおりですが、暖かくなったら再度訪れてみます。どうやら巨石文化にはまったようで、家の近くに続石のドルメンと同じものが何か所かあるのです。

義経が休んだという源休館のドルメン、人首丸の墓等々有りますので雪がないのを良いことにして出歩く予定です。なお、続石については、もっと詳しい内容で作成中です。その節はよろしかったらご覧下さい。

11日は内間木洞の氷筍祭りですが、今回は自治会の用事で行かれません。それよりも、この暖かさで洞穴入口に氷筍が出来るのでしょうかね。近くにあるたろし滝(氷の柱)は成長しませんでした。何せ家の周りにもつららがないのですよ。

今年の冬場の鍾乳洞巡りは全て中止でした。自然の猛威には逆らえませんので、すごく残念でしたが仕方ありません。秋吉台はまだ行ってません。いつか出かけてみたいのですが、岩手の反対側です。これからの夢としておきますか・・。

久しぶりの・・・

[1] かかまる URL 2007/02/01(Thu)-21:30 (No.494)

今、送別会から帰りましたが、盛岡は昼から雪です。
これまでと違い寒い雪になっています。
いくらなんでも一回は降らないと・・・と思いつつ、寒いのはやっぱり嫌だななどと勝手なことばかり考えつつ戻りました。寒暖の差が激しいので先生、どうぞご自愛くださいませ。

[2] とち郎 2007/02/02(Fri)-20:22 (No.495)

今晩は。やっと家に帰りパソコンを開きました。昨日から研修で花巻にいました。夕方見たら、もつもつと重たい雪が積もっていましたね。花巻で15センチほどありました。

昼過ぎに家に帰ったら、急用ができて高速で盛岡まで走りました。何と何と盛岡には雪がない、もちろん融けたのでしょうが。どうやら花巻から北上付近が多かったようでした。本町裏の病院まで行ってきましたよ。高速往復はちょいと疲れます。

今年の岩手は雪がないので、冬のイベントがあちこちで中止や縮小のようです。これも仕方のないことでしょう。イベントマニアの私には、かなり辛いところですよ。

[3] かかまる URL 2007/02/03(Sat)-10:47 (No.497)

おはようございます。背景変わりましたね。冬らしくていい感じです。盛岡は本日は曇りです。
本町裏までいらっしゃったのですか。それはそれはご苦労様でした。
今日は今から水沢に行こうと思っています。
年寄りの顔を見に。